目的を見失ったぶろぐ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by わる
 
[スポンサー広告
交流戦2位タイ!(驚愕
まぁまだ確変チームが出てきてないだけで混戦状態なだけですがw

さてバファローズ戦。前の記事でバファローズ戦は負けてるイメージない(キリッとか書いてましたが
調べたら交流戦通算14勝21敗1分でした。
ついでに2012年までの対戦成績を調べてきました。
わる的にはホークス、マリーンズ、イーグルスに良いイメージがなく、ライオンズに相性いいという
印象でしたが・・・

対ライオンズ  17勝17敗2分
対イーグルス  16勝20敗
対マリーンズ  14勝19敗3分
対ファイターズ 14勝21敗1分
対バファローズ 14勝21敗1分
対ホークス   10勝23敗3分

まぁホークスは言わずもがなでしたがファイターズにも相性悪かったんですね。
とはいってもカープから見たら相性悪い以前の問題じゃないのかと思いますがw

さて話は戻って交流戦のバファローズ戦は1勝1敗。
初戦を取って交流戦3連勝(ドラゴンズ戦含めて今シーズン初の4連勝!)を飾りました。
投げてはノムスケ復活の完投。打っては4回までに今シーズン最多の12得点で
昨年までのノムスケの無援護っぷりがウソのように投打ガッチリな試合でした。
プリンス猛打賞に草生えましたw

2戦目はバリントン投手。相手はエース金子投手。
相手投手が良すぎましたね。バリントンはこんな感じの試合が今年は多いですねぇ。
前日取った点を少しこの日に回したかったですねw
最終回に追いつかない程度の反撃をしたのがまだ救いか?

続いてマリーンズ2連戦は2連敗。交流戦開幕3連勝のあと3連敗であっというまに5割になってました。
初戦はキョンペーが先発。この日は悪過ぎました。
序盤でKOされ次に出てきたのはジャイアンズから頂いた小野投手でしたがこれまた炎上。
なんかぺローンの方が良いんじゃないかと思ってしまった。
ウィンウィンな関係で終わりんじゃないかと思ってたこのトレードは大損な予感!
打線は大嶺投手から点を取れず完封負け。
結構先頭打者が出てた様な気がしたんですけどね。ルイス選手で切られてた感じ。

2戦目はマエケン。マエケンが投げると守乱になるよく分からない症状がこの試合でも炸裂。
平凡なセンターフライがなぜか2塁打になり、そこから初回2失点。これが自責になるのは
ちょっとかわいそうですね。完投はしたものの3失点。
打線は育成上がりの西野投手に完封目前まで行きましたが、例によって追いつかない程度の反撃で
1点差負け。初回がなければねぇ。

続いてライオンズ戦。
初戦は大竹投手。なんかランナーを出しまくってましたが0に抑える。
もうお馴染みの見てるファンを胃痛にする粘投で5勝目!
大竹投手の試合も1-0とか僅差の試合が多いね。
打線はやっぱり先頭打者が結構出てた気がするんですが、確変中の中東選手のタイムリーの1点のみ。
まぁ点を取られなければ勝ちなんですが、もっと楽な試合展開を希望したいですね。

2戦目はノムスケ。序盤に2点を失ったものの今季2勝目。この調子で出後れをとり返してください。
打線は丸選手とニック選手に勝ち越し、ダメ押しの一発が飛び出し逆転勝利。
先制された試合は15連敗だったそうですが、その記録もやっと止まりました。
ニック選手のホームランは綺麗なホームランでしたね。待ってたよ!

交流戦 5勝3敗(2位タイ)
Posted by わる
comment:0   trackback:0
[【プロ野球】広島カープ]  thema:広島カープ - genre:スポーツ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://waru1974.blog6.fc2.com/tb.php/1122-8feb19c4
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。