目的を見失ったぶろぐ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by わる
 
[スポンサー広告
まけまけ
準決勝進出を賭け、韓国と3度目の対決。
結果は1-4で負けてしまいました。
岩田投手を出した時点で諦めた感も出てたような・・・

まぁ四死球がこんなに多かったら勝てる試合も勝てませんよね。
これでは打線も波に乗れないと思います。

一次リーグ
対中国 4-0 四死球1個
対韓国① 14-2 四死球4個。これは大量リードだったしねぇ
対韓国② 0-1 四死球7個。被安打は4本。よく1点で抑えられたと思いますw

二次リーグ
対キューバ 6-0 無四球!
対韓国 1-4 四死球7個。被安打は4本。

勝ち試合では四死球は少ないし、打線も活発でした。
しかし韓国戦になると四球が多いのが気になります。
良く言えば慎重に行き過ぎ、悪く言えばビビりすぎと言えます。
韓国戦は後者の言い方が当てはまるんじゃないですかねぇ?
被安打は少ないんだからストライクを投げてれば打たれないと思うんですけどねw
歩かせるくらいなら打たれた方がマシなんじゃないでしょうか?

前回WBCの決勝カードが2次リーグで潰しあうわけですがキューバに連勝できますかねぇ・・・
負けたら終わりなので頑張ってほしいですが!
岩隈投手には是非大胆に投げてほしいです。
Posted by わる
comment:0   trackback:0
[【etc】よもやま
comment
comment posting














 

trackback URL
http://waru1974.blog6.fc2.com/tb.php/523-03f2408f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。